ワキ毛は、脱毛してもホルモンバランスで再生してしまう?!

ムダ毛はホルモンバランスと密接な関係あり!

一度完璧に脱毛したと思っても、妊娠出産や、その他女性ホルモンのバランスが変わることで、ムダ毛が再生してきてしまうことがあるのはご存知ですか?もちろん脱毛する前にまるっきり戻ってしまうわけではないのですが、人によってはせっかく脱毛したのにまた脱毛する羽目になることも・・・。脱毛プラン選びの参考にもなる知識だと思います。

常にきれいな素肌を保つことができ、近年では価格も年々リーズナブルになってきたことで、幅広い年齢層で、かなり一般的になったレーザーや光による永久脱毛。

ムダ毛の心配をすることなく過ごすことができ、シェービング除毛のように、頻繁にお肌にカミソリを当てたり、除毛テープや除毛クリームのように刺激を受けることもないので、きれいな素肌をキープすることができます。

でも、あまり知られていないかもしれませんが、体毛はホルモンバランスによって、大きく左右されるものなのです。
なので、部位によっては出産などで大きくホルモンバランスが崩れてしまうことで、永久脱毛をしたはずなのに、また毛が再生してしまうことがあるのです。

一般的に多いのは脇のムダ毛です。
個人差があるので、必ず誰でもというわけではないようですが、比較的、もともとムダ毛が濃いめの方は特に、脇のムダ毛が全部生えてくるわけではなくても、少し再生しやすい傾向にあるようです。

サロンによってですが、脇だけの脱毛で、回数が少ないプランが用意されているところがあることを知りました。
自分は産後もムダ毛が再生することはなかったので、利用しませんでしたが、産後にムダ毛が再生した友人がいたので、自分が見つけたサロンを紹介し、大きなプランではなく、再生した部分だけのレーザー脱毛を受けることができました。

ちなみに、日焼けをしすぎている人はサロンでの脱毛が難しいです。
サロンでの脱毛に使用する機械のレーザーは、色の黒いものや濃いものにだけ反応して、毛根を焼き、ムダ毛が生えてこなくなるようになる仕組みになっています。
そのため、日焼けでしっかりと色がついている箇所には、レーザーを当てることができません。
なので、日焼け肌が一般的なブラジルや欧米はブラジリアンワックスのシェアが大きいそうです。